女性活躍進捗診断

いよいよ「女性活躍推進法」が成立となりました。2016年4月からは、「事業主行動計画」が企業に求められます。従業員301人以上の大企業では、女性活躍に向けての具体的な取り組みを公表していく義務があります。国をあげて女性活躍を推進する中で、課題を明確にし、着実に取り組む企業に注目が集まる時代になっています。

おすすめポイント

しかも

厚生労働省認定取得ができます

費用 診断1件あたり 20万円(税別)

個別アドバイス、女性金申請、厚生労働省認定取得もお手伝いします。

NPO法人J-winと提携

診断特長

「J-Win女性活躍進捗診断」は、女性活躍推進法で必要な「状況把握項目」および「取組み施策項目」の現状把握により課題抽出し、行動計画のご提案と認定取得の支援となる「進捗診断レポート」をご提供します。
厚生労働省「女性活躍加速化助成金」*の申請も容易になります。 
*【加速化Aコース】(中小企業のみ) 30万 【加速化Nコース】(全企業) 30万円

診断の流れ

診断対象範囲

診断レポートイメージ

レポート構成

  • エグゼクティブサマリー
  • 診断内容
  • 女性活躍推進法で求める状況把握と課題分析 
  • 1-1. 基礎項目の状況把握と課題分析
  • 1-2. 厚生労働省の5つの分類による状況把握と課題分析  
  • 取組内容による状況把握と課題分析(J-Win推奨)
  • 2-1. 6つの取組領域毎の状況把握と課題分析
  • 2-2. 各領域の実施状況
  • 行動計画のご提案
  • 3-1. 数値目標
  • 3-2. 取組内容と取組の実施時期
  • 厚生労働省の認定の評価項目毎の状況
  • ベンチマーク結果
  • 付録:  申請書 (行動計画策定届、認定申請書、女性活躍加速化助成金支給申請書)


取り組み内容による分析

重要取組み6領域による分析(J-Win推奨)

・経営トップのコミットメント
・D&I推進実行体制
・管理職のアカウンタビリティ
・女性の育成・意識改革
・働き方の変革
・業務プロセス・評価プロセスの
 見える化



女性輩出の実績グラフ

職位別割合の経年変化

ベンチマーク結果

職位別割合

まずはお気軽にお問合せくださいまずはお気軽にお問合せください03-3556-1180



  • ご挨拶
  • サービス内容
  • 会社概要
  • 女性活躍進捗診断
  • キャリアセミナー
  • キャリアップにスイッチオン
  • <公開セミナー>経営戦略としてのダイバーシティ・マネジメントの真の意義とあり方